enigma esquisse

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |
<< たぶん絶対、パソコン見過ぎ。 | main | 本日の通勤風景。 >>

いろいろ終わってるし、いろいろ始まってる。



年表だと淡々と平安時代が終わって、
『1192、イイ国作ろう鎌倉幕府』、なんて爽やかに鎌倉時代が始まっているように見える。

だけど、実際は終わりと始まりがごっちゃになってて
メインストリームの中に少数派でひっそりあったものが、あれよあれよと大きくなって、
いつのまにか変わってるものなんだろうな。

で変わったあとも、メインストリームだったものは意外としぶとく残っていて、
動揺を隠しつつもドヤ顔で居座る。
一見変わっていないようなムードもありつつ、やっぱり耐えきれなくなって消える。
とはいっても、消えると困るから記録として保護されたりもする。

きっと区切るのはあとからしかできない。
『あぁ…そういえばあのときから始まっていたかもしれない』ってあとから。
最中にいるときは気がつけない、気がついていても確信は持てない。

***

そんな感じで、最近の時間は、歴史の境目に突入している気がしてならない。
だけど、思い上がりで、実は取るに足りないテスト範囲にもならない時代かもしれない。
いろんなことが、いろいろ終わってるし、いろいろ始まってる気はする。
1000年後の教科書にどう書かれるのかみてみたいです。

- | comments(0) | - |

スポンサーサイト

- | - | - |

Comment on this article

Comment prease!









shimizuJunko works
Past exhibition
design link
news link
space link